Myペース とMyプランで続ける 楽しい乗馬ライフ!

奥山高原乗馬クラブは、私たちのキャリアの中でドンドン膨らんできた気持ち!
「馬達を道具扱いせず、コンパニオンアニマルとして、接してもらいたい!」
そんな思いから、2002年の秋にこの小さなクラブを立ち上げました。
 馬のウエルフェアを最優先し、ホースマンシップの実践を試み、より緊密に馬とふれあい、馬の習性や思考を理解しながら、安全に乗馬を楽しんでいただけるような乗馬スタイルを提案していきます.

/okuyama-jouba.com/swfu/d/auto_WCwURT.jpg

/okuyama-jouba.com/swfu/d/auto_7uQPMs.jpg

/okuyama-jouba.com/swfu/d/auto_NS2bOS.jpg

/okuyama-jouba.com/swfu/d/004.JPG

/okuyama-jouba.com/swfu/d/auto_lhZKpJ.jpg

/okuyama-jouba.com/swfu/d/auto_93IxoD.jpg

会員制度について

システムと料金

当クラブは会員制でのご利用をメインに営業しております。
ご入会を希望される皆さまには、体験入会制度のご利用をお願いしております。
ただし、1年会員へのご入会についてはこの限りではありません。

トライアル(体験入会)制度

体験入会を利用して、当クラブでの乗馬ライフをお試しください。

  • ホースメイト及びホースメイトJrは、3ヶ月間限定の体験入会です。
  • ホースメイトJrは、7歳から17歳までの方が対象です。
  • 在籍中は、会員とほぼ同様にクラブ施設等をご利用いただけます。
  • 騎乗料は1鞍40分単位です。
  • 体験入会制度のご利用は、お一人につき1回までとさせて頂きます。
    会種 入会金会費騎乗料
     月会費年割会費平日土日
     ホースメイト ¥ 10,800¥12,960¥3,024¥3,564
     ホースメイトJr¥ 10,800¥10,800¥2,160¥2,700

限定会員(1年会員)制度

1年会員及びJr1年会員は1年間の期間限定です。何度でもご利用いただけますし、期間満了後1か月以内は入会金を30%オフにて再利用いただけます。

会種 入会金会費騎乗料
 1年会員¥ 54,000¥12,960¥142,560¥3,024¥3,564
 1年会員¥ 54,000¥12,960¥142,560¥3,024¥3,564
  • Jr対象者は、7歳となる年の4月から18歳となる年の3月末日までです。
  • 1年会員及びJr1年会員在籍中は、別途定める資格変更料の納入で、正会員及びJr会員への資格変更が出来ます。

会員制度

体験入会を経て、入会を希望された場合です。

  • Jr対象者は、7歳となる年の4月から18歳となる年の3月末日までです。
  • 年割会費は、1年分前納いただける場合の割引制度です。但し、制度ご利用途中で退会されても、納入済みの会費は返却いたしません。
  • 騎乗料は1鞍40分単位です。
    会種 入会金会費騎乗料
     月会費年割会費平日土日
     正会員¥108,000¥12,960¥142,560¥3,024¥3,564
     Jr会員¥ 75,600¥10,800¥118,800¥2,160¥2,700
  • 騎乗料は1鞍40分単位です。

レッスンについて

  • レッスンは、個々の進度に合わせて行うため原則的にマンツーマンで行ないます。また、少人数(1~3名程度)でのプライベートレッスンなども実施しています。
  • レッスンは完全予約制です。出来るだけ2~3日前までにご予約下さい。
  • 雨天および馬場状態が悪い日は、レッスンを中止することがあります。
  • 1騎乗は40分です。一日に複数回の騎乗も可能です。
  • 個々の練習内容によって、騎乗時間内のレッスン時間は変わります。フリー騎乗による自己練習も出来ます(相談により決定)。

ライセンス

  • 公益社団法人「全国乗馬倶楽部振興協会」の乗馬技術認定審査(ライセンス)が当クラブ内で受験出来、ブリティッシュ5~3級及び障害3~1級、馬場馬術2~1級の取得が可能です。
  • クラブ内で審査を行なえるため、個々の進度に合わせて受験日を調整できます。
  • 取得に対する練習を、通常レッスン内で受けることが可能です。
  • 筆記テスト対策の勉強会も、個々に実施いたします。。

指導者養成コース

  • 公益社団法人「全国乗馬倶楽部振興協会」の指導者資格であるブリテッシュ初級の取得を目指すコースです。
  • 騎乗実技・指導実技は勿論ですが、馬学を学びながら馬の飼育や運動管理だけでなく、指導者としてのリスク管理までのより実践的な部分まで学ぶことが出来ます。
  • その他細かいことはお尋ねください。